« V-MAX 峠仕様 カスタム | トップページ | 新艇!大漁!網舟!祝い! »

Mレーシング 3L Z30 ソレックス

昔 昔の話です、今は亡き Mレーシング 光田社長のもとで毎日ピストン&コンロットを削っていました。その頃は くろきん マルーン 両方30が社長の車でチョップドは動いていませんでした。私も一台30を作りました26ベースの3Lです。あえて3.2Lにせずに上を回したかったのでピストンも自分なりに考え削り(スカート部)重量合わせてコンロットL14か16の鏡面仕上げ重量合わせ ポート研磨 ハイカム76.78度 ソレックス44 ZGミッション ノンスリ3,9と組上げていく面白いです!自分で組んだエンジンが組みあがり火を入れる時が一番ドキドキします。火が入りアイドリングほっとします、それから直ぐにジェツト、プラグ、オイル、工具を積んで慣らしですその日は社長、奥さん、奥さんは2/2で3台で岡山までたぶん雨宮さんの所向きだったと思います。当時慣らしに使うオイル日産純正一つ星です!社長いわく回さないし帰ってきたら抜くので、でももう少し良いオイル使えばいいのにと、、、私の使っていたオイルはヴァルボリンです一リットル缶ですでも缶ではなく紙です!で慣らしの帰りにピストンの棚落ち原因は分かっています私のチェンジミスですそれだけデリケート&シビアな世界でした。帰ってエンジンをあけてピストンを組みなおしカムのアタリ等チェックしタペット調整 当時加工カムが主流でした東名などありましたが高い!17歳18歳の頃エンジンだけで80~100万ざらでした!そうそう当時臨海にむちゃくちゃ早い白の3.2Lローレル多分 柿元やったと思います私の友達が社長のマルーンを買い何回か合わしに行きましたが上手いし早い今と違いエンジンは人に見せません!見たかった!ゼロヨンにも矢田部に何回か行きましたMの成績はあまり良くありません12.90とかその辺だったと思います。タイヤに松脂をつけてバーナーであぶりますそれだけ良いタイヤが無いかと言うことです!当時社長はとんでもないことを平気でする日産にマツダの足つけてみたり色んな事をする人でした、、、、、何時も家で風呂、めし、コーヒーをよばれ、エンジンの話帰るのは夜中でした、、、社長にエンジンのノウハウを教えて貰いました! トライ&エラーの繰り返し、100%のエンジンは出来ない、そこそこ回ればええんや!キャブもベンチュリーいらうの得意やった!しまいに3.3Lスリーブ打ち変え!ホンマにビックリさせられます、、ほんまにええ社長やった、、、、、、、。

|

« V-MAX 峠仕様 カスタム | トップページ | 新艇!大漁!網舟!祝い! »

強面1号 ヒストリー」カテゴリの記事

コメント

ネットを徘徊しているうちに目にとまりました。

光田社長・・・。 懐かしすぎて涙が出そうです。
臨海で何本か合わせてもらっているうちに話かけてもらえるようになり、50キャブの燃調にお互い
意見をぶつけ合い・・・。

今となってはセピアな思い出です。

社長の「すぺしゃるやで~っ!」の口癖と
なんにでも金色のスプレーを振りかける姿を
いまだ忘れる事ができません。

明け方の臨海。
L型スペシャリストだけが走る事を許された
不思議な時間でしたね。

投稿: あえて匿名にして。 | 2008年1月28日 (月) 18時29分

あえて匿名にしてさん ご訪問ありがとう御座います。あの頃が本当に懐かしいですね。タイム的には当時のL型もそこそこ出ていたと思います。0~4でも現在のタイヤがあればファイナルを4.2位でもっていけば現行車にもついて行けると思います。余裕が出来たら30欲しいですね。社長の金色好きは髪の毛を見ても分かるように金色です。顔も黄金バットに似ていました。天国から怒られますね。本当に懐かしくあの頃の話が分かってくれる匿名さんに遊びに来ていただき嬉しく思います。また遊びに来てください。

投稿: 強面1号 | 2008年1月28日 (月) 21時51分

私もあえて匿名さんと同じくネットサーフィン中みつけました。
ホント懐かしいです。
未だにキャブ&ヘッドのスペシャルを持っております(笑)

投稿: 私も匿名 | 2008年2月27日 (水) 14時06分

私も匿名さん ご訪問ありがとう御座います。懐かしいですね。あの頃の話を肴に社長を知る皆さんと一杯飲みたいですね。でも私は酒飲めません(笑)スペシャル大事に持っていて下さいね。

投稿: 強面1号 | 2008年2月27日 (水) 22時06分

初めまして。調べ物をしていてたどり着きました。
調べ物とは・・・。
Mレーシング・光田氏のことです。
私はお会いしたことはないのですが、伝説は数々諸先輩よりうかがっております。
黒金Z・・・ナマでその勇姿を見たかったです。

突然で申し訳ないのですが、ぜひ管理人様に教えて頂きたいことが・・・。
Mレーシング・光田氏が亡くなられた年は何年でしたか、お教えいただけませんでしょうか?

本当に突然な不躾で申し訳ありません。
本来ならば、なぜ知りたいのかを明記し直接、メールを差し上げたかったのですが、メアドが分からず・・・(当たり前なんですが・・・分けあってコチラのメアドをWEB上で公開することができません)。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

投稿: YN | 2008年5月14日 (水) 15時19分

YNさん はじめまして。貝塚の小瀬の古い寺での葬儀でした。曖昧な答えですがH6年~9年の間くらいです、お通夜にも行きましたがはっきりと思い出せません。

投稿: 強面1号 | 2008年5月15日 (木) 02時26分

強面1号様、ご回答ありがとうございます。
H6~9年・・・もう一度、雑誌のバックナンバーを探してみます。

本当にありがとうございました。

投稿: YN | 2008年5月16日 (金) 10時10分

強面1号様、分かりました。
光田さんが亡くなられたのは1994年・・・でした。
あらためて昔のチューニング雑誌を読み返し、つくづく『味のある/粋な/本物の』チューナーだったのだなぁ、と思いました。

ヒントをいただき、本当にありがとうございました。

投稿: YN | 2008年5月16日 (金) 16時42分

YNさん よかったですね。でもなぜ?その年が知りたかったかを今度は私が気になりはじめました。

投稿: 強面1号 | 2008年5月16日 (金) 17時05分

強面1号様・・・・・そりゃ気になりますよね!
しかし・・・はっきりと申し上げることが出来ないことをお許しくださいませ。
ただし、ヒントを。
チューニング系雑誌による携帯サイト、6/1アップ・・・!!!

で、任意のメアドはソチラに届いているのでしょうか?
(当方、そこらへん詳しくなくて・・・!)
メールを直で頂ければ・・・です。

投稿: YN | 2008年5月19日 (月) 10時36分

YN さん 何と言う携帯サイトですか?一度検索してみます。

投稿: 強面1号 | 2008年5月19日 (月) 20時09分

たまたまブログ見つけて懐かしく思いコメントします。
光田さんと中山サーキットへ行ったりした事が昨日のように思い出せます。気さくな人でしたね、自分も光田さんに触発されて車に夢中になり、最後はGT選手権に出場できました。
ありがとう光田さん

投稿: KK | 2011年12月20日 (火) 20時30分

KKさん ご訪問ありがとう御座います。懐かしいですね、亡くなっても、多くの人から語り継がれ、社長(光田)の人柄がそうしてると思います。GT選手権 凄いですね!私も車、バイク、好きなので羨ましいです。

投稿: 強面1号 | 2011年12月20日 (火) 22時34分

こんばんわ、徘徊していたらついてしまいました、
僕のおとうさんも、Mレーシングでおりましたよ!顔見知りではないでしょうか?
名前は元林です!わかりますかね?
よければお返事くださーい!よくセッティングとかいってたみたいで、昔からお話ききます。

投稿: とーさん | 2013年5月 3日 (金) 21時30分

はじめまして とーさん様

私がいていた時は元林様はおりませんでした。

〇原つ〇し様がいていました。

昭和58年頃です。また覗きに来て下さい。

投稿: 強面1号 | 2013年5月 4日 (土) 20時46分

今から30数年前若かりし頃、貝塚市小瀬小学校の近くにSHOPがあり、愛媛からチュ-ニングに持って行ったのが昨日のように思い起こされます。当時チュ-ニング雑誌の創世期でカ-ロ-ド・オプション等頻繁に0-400で紙面を賑わしたことが思い出されます。私がSHOPへ行った時、工場で夕食をいただきお風呂まで・・・奥様の手料理で頂いたのが懐かしく思い出されます、社長は愛媛松山の出身でこちらへ帰省した折、キャブのセッティングをしてもらい。また黒金チョップドZを作製したとき、どやかっこええやろと自慢して0-400大会富士へみんなで行ったのが良き思い出として残っております。
数年前、光田社長が亡くなったと知り、合掌。
大阪へ所要にて出かけたときSHOP界隈を走ってみましたが、SHOPの面影もなく無念でなりませんでした。当時の一番の思いでは黒金Z完成時初慣らしに立会いした時、歩道の段差を降りる時屋根が歪んでゆがみながら降りたこと、タコメ-タが動かず突貫修理したことなど感慨深いものがあります。
この場を借りましてMレ-シングを記憶に残していただければ幸いと思います。
また、寄らせていただきます。

投稿: ジャパン改2.6 | 2013年7月29日 (月) 15時15分

はじめまして ジャパン改2.6さん

本当に豪快な社長でした。昔を思い出します。
私がお世話になっていた時には黒金は完成していました。 マルーンも完成していました。
奥さんの手料理、カレーが良く出ていました(笑)
取って付けたような、風呂でしたが私もよくいただきました。また覗いてください。

投稿: 強面1号 | 2013年7月29日 (月) 21時21分

懐かしくて・・・
たぶんみなさんのお話の中に出ている2/2に乗っていた奥さん(ホントは奥さんではなかったけど)が私です。
ホントに懐かしく、またみなさんがそんな風に思っていてくれている事に感謝いたします。
ありがとうございます。
Mレーシングは不滅です。
Yukiko

投稿: 由起子 | 2015年8月 8日 (土) 17時06分

Yukikoさん

お久しぶりです、、、、が正解ですね。

お元気ですか?私もおっさんになっています(笑)

メールの方にご連絡致しました。

ご迷惑でなければ、返信下さい。

Mレーシング、、最高、、、

投稿: 強面1号 | 2015年8月 8日 (土) 18時13分

ネット徘徊中に行き着きました。
光田社長!漢でしたね!散々お世話になりました。いっぱい可愛がってもらいました。
お前はワシが知ってる中で5本の指に入るぐらい早い!せやからZにせー!と言われましたがあえてのローレルでZに勝たせて欲しいと。最後は社長のエンジンもらって積んで臨海トップにさせてもらいました。懐かしい思い出です。

投稿: | 2016年2月16日 (火) 00時09分

コメント ありがとうございます。

アナログな時代が懐かしいです。当時から35年、、、

私もおっさんですが心は、少年です(笑)


入院中の社長を見舞いに行きましたが、病人とは

思えない、パワーがありました!良い社長でした。

退院して、店にz32で遊びに行き、32を気に入り

ちょっと乗せてくれ、え~な~、、、よ~曲がるくる

まやの~、、、、 本当に、良い社長でした。


投稿: 強面1号 | 2016年2月16日 (火) 23時38分

はじめまして。初カキコです。約33年前にお世話になっておりました。L20改2.6の俗に言うソレタコデュアル仕様のS30を当時改造車メインで販売していた高石のショップで(名前は忘れました)購入、しばらく乗っていましたがパワーに物足りなさを感じだしたある日、スピードショップMの近くを通りかかったところ、セドかグロ?がキックダウンと共に猛烈なホイールスピンをかましながら走っているのを目撃しこれはMのチューンドに違いないと勝手に確信、しかし中々店に飛び込む勇気が湧かなかったのですが(箱入り息子 笑)エェイ!と意を決し恐る恐る訪ねていきました(ほんと勇気いりました 笑)
光田氏の初印象は『コワッ!』でした。200馬力は出ると言われ面食らいました。社長の運転で白の130の2by2の助手席に乗せてもらい鳥羽の高架下でUターンという短い体験でしたがあの加速Gは異次元でした。車が出来上がり取りに行った日でしたか・・女性のメカニック?の方に中央道走りに行きましょうウンkm/hでコーナー曲がったら気持ちいいよーと誘われましたが何せ箱入り息子でしたから尻込みしてしまいました(笑)

投稿: マンハッタンカラー | 2016年5月28日 (土) 23時44分

はじめまして  マンハッタンカラー さん

高石の店は多分、高石商会だと思います。

白の130は私の友達が乗っていたのを社長が買い

友達はマルーンを買いました。本当に懐かしいです。

投稿: 強面1号 | 2016年5月29日 (日) 00時31分

レスありがとうございます。そう!高石商会でした!さすが強面1号さん。完成した自分の30で山へ連れて行ってもらい社長の横で鋭いブレーキングにビックリ!私と運転交代しレクチャーしてもらった結果、社長いわく『もっとガバッとアクセル踏み込まなあかん』でした(笑) しかし今思えば曲がらない車でしたね。
日立フルトラのバチバチ音とかカストロールの良い匂い、吸排気音の合奏・・使い古された言葉ですがあの頃は本当良かったです。

投稿: マンハッタンカラー | 2016年5月29日 (日) 11時02分

マンハッタンカラー さん

ほんとうに、当時は楽しかったです。今も、楽しんで

いますが、いつまでたっても、男は、子供です。

マンハッタンカラー さんも童心をお忘れなく!

投稿: 強面1号 | 2016年5月30日 (月) 11時01分

はじめまして。地元人ながら一度も行った事の無いスピードショップMの事を思い出し検索してたどり着きました。
物心ついた頃からあったジャンクヤードのようなMさんはいつも前を通る度に気になる存在で、私が中学の頃にカミナリエアロのZ31が入庫していたのを覚えています。
昔から30や130Zばかり置いていましたが、果たしてこの車は走るのかな⁇なんて子供心に思っていましたが、自分が車の免許を取り臨海のゼロヨンに出かけるようになった時に初めてMレーシングの凄さを目の当たりにしました。
コンチ横で待機しているMの方々は明らかに周囲と違う空気感。決して綺麗とは言えないマシンに凄みを感じました。
先に書かれている方と同じで明け方のゼロヨンは素晴らしかったですね。よく明け方狙いで観戦しに行ってました。
光田社長とは一度もお話した事は無いですが、私が若い頃にGSでバイトをしている時に光田社長が奥様⁉︎と二人でR30に乗り給油に入って来られましたが、なんというか…Rockな雰囲気でやはりそこだけ違う空気感でした(笑)
当時日野で整備をやっていた友達の話では光田社長が4トントラック用のタービンを持参して、これをオーバーホールしてくれと仰っていたそうです。
そのタービンを何に付けるのかと聞いたところ、ハコスカに付けると!
そのブッ飛んだ発想が噂通りの人でした(笑)
当時は走り屋ブームで私もライトウェイトスポーツ車に足回りやマフラーやら替えて峠走り・・みたいな事に夢中でしたが、もしきっかけがあって光田社長とお話する事があったとしたらたぶん自分の人生は変わっていたと思います。
臨海ゼロヨンに来ていたZやローレルは今でも強烈な印象で残っていて、外観はボロくて(失礼)ドレスアップ要素の全く無いストイックなチューニングカーは今じゃなかなか無いですね!
出来ることならもう一度Mレーシングの走りを見てみたいです。

投稿: T | 2016年12月 8日 (木) 08時04分

はじめまして Tさん 

懐かしい話はたくさんありますが、光田の社長の 

思い出話は、なんか?ワクワクします(笑)

いつまでも、語り継がれる、Mレーシング

最高です。   

投稿: 強面1号 | 2016年12月 8日 (木) 18時38分

そうですね、数少ない光田社長ネタのブログや書き込みのコメントを見ても話題がつきなさそうな位ですしワクワクします。笑
今の日本のL型旧車は情報やパーツもありますしエンジンスワップや凝ったマシン、ショップはいくらでもありますが、何故か乗ってみたいと思う程の気持ちにはならないですが、ブログ検索して昔の光田社長のMレーシングの記事を見て久々にワクワクしてきましたね。まだ他にもエピソードがあればブログUPしていただきたいです!
差支えなければシェアさせていただきたいです。

投稿: T | 2016年12月 8日 (木) 22時40分

M 社長が懐かしく 辿り着きました、
後半でしたが
思い出が蘇ります、、
由起子さんに会いたいですね
S30アイローネ

投稿: 板やん | 2017年10月 7日 (土) 01時39分

板やん様 

はじめまして、いつまでも語り継がれるのは
社長の人柄ですねぇ。由起子さんも、お元気です!

投稿: 強面1号 | 2017年10月13日 (金) 09時37分

はじめまして。偶然にみつけましたので懐かしく書き込みました。
喫茶店で光田社長に声を掛け、ショップに出入りさせてもらっていました。パールホワイトの2/2に2.6Lで組んでもらいました。中山サーキットで初めてのMレーシング主催のグランプリは緊張して走りました。その後、初代ホンダシティRのサスペンションも作ってもらいました。
懐かしいですが一生忘れない思い出です。
今でもMレーシングは最高です。

投稿: うしろ指さされ組 | 2018年10月28日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mレーシング 3L Z30 ソレックス:

« V-MAX 峠仕様 カスタム | トップページ | 新艇!大漁!網舟!祝い! »